2011年09月

今日は、仕事が忙しくクタクタだったので更新するつもりはなかったのですが、
窓の外に東京タワーが綺麗に見えたのでアップします。(空気が澄んでいるからかな)
イメージ 1
カメラの機能テストも兼ねました。
昔のフィルムカメラならもっと綺麗に取れましたが、格安のデジカメだとこれが限界です(^^;)
 

我が家に同居人がいます。それは「熱帯魚」
飼育暦は、通算10年ぐらい、現同居人はバージョン3で2年半ぐらいです
小型水槽(15センチ四方)なので、大型水槽と比べてちょっとした事で水質が変化してしまい、管理が難しいです。
 
いろいろな魚を試しましたが、天国へ召された魚たちも数知れず、
結局、初期セットで飼育を開始した時のメンバーが残っています
そこに、先日、新参者が参入しましたイメージ 2
「シルバーシャーク」です。名前の割りに温厚な性格ですが、成長すると体調30センチぐらいになるらしいです。
周りにいるのが、初代住人「赤ヒレ」です
 
イメージ 1
初代住人には「コリドラス」も居ます。お掃除屋さんですね。ひげが立派になってきました。
 

三連休も最終日、気候も秋らしくなってきて、バイク乗りには良いシーズンとなりました
 
と言うことで、今日の定点撮影にはバイクで出撃しました
 
奥のほうにカシ釜が休んでいました。EF510-509です。
イメージ 1
つづいて、貨物線をe233-3000がやってきました。試運転を念入りにやっているみたいです
東海道線もこれ一色になる日も近いですね
イメージ 2
定点撮影をしていると、おじさんがいつもいます。この人、結構機敏で信号所と留置場の間を車で行ったり来たりしています。
この人についていけばいっぱい撮れると思いますが、そこまでガッツク気がないので、縁がなかったと、やり過ごしたりしています。

趣味の一つに、ベランダガーデニングがあります
きっかけは、香取慎吾主演のドラマ「バラのない花屋」を見て、育てようと早3年が経ちました
 
今日は、先日の台風被害からの復旧を行い。現状を紹介します
 
まず、咲き誇っているのが、「ブリエッタ」成長力があり手間要らずですイメージ 1
 
そして、本命のミニバラです。少しうどん粉病気味ですが、咲き始めました。
イメージ 2
やはり、手間がかかります。強敵は病気かな。
この秋は綺麗に咲いてくれそうです。冬を無事に越して、来年も綺麗に咲いてくれと良いですね
 

今日は、ちょっと天気が良かったので、我が家のベランダから見えるものです
イメージ 1
 
マンションの隙間から、スカイツリー(避雷針のほうが長い^^;)
建設中はぜんぜん見えなかったのですが、ひょっこりと頭を出してくれました
 
続いてイメージ 2
元祖東京タワー
こちらもマンションから竹の子のように突き出ています(こちらはアンテナに勝ちました)
 
カメラテストも兼ねました。300mm+1.5Xテレコンで撮影

↑このページのトップヘ