2016年05月

今回は、サロンカーなにわの入線です。

我が家には、もともと在籍しているのが、金帯の更新前、TOMIX青箱の初期の車両です。

これを機に、リフレッシュ化を進めようと思い入手しました。

ただ残念なのが、1つ前の形、銀車輪バックサイン黄緑LEDなんです。
これしか見つかりませんでした。

まぁ展示する分には十分ということで…

イメージ 1
初期の頃の車両をリフレッシュ化していきたいと思います。

ライト不良で2回の入線に失敗していた、クモヤ193.

3度目の正直で何とか入線しました。

この車両、ヘッドライトとテールランプの遮光が甘いようです。
ヘッドランプの電圧を上げるとテールランプに光が漏れるようです。

通常領域の電圧では大丈夫そうだったので、入線しました。

イメージ 1
まぁ、許容範囲としよう。

今回は貨車が入線しました。

もともとは、ホキ2500が欲しかったのですが、送料合わせでホキ800も入手しました。

KATOのホキはよく出来ています。
その反面、TOMIXはグレードアップパーツで、別パーツ化しているのです。
老眼にはめんどくさい、最初から取り付けてほしいものだ。

イメージ 1
ホキ800の整備、どうしよう

前回、ライト不良により入庫できなかった車両の交換品が届きました。

再チェックしたところ、今度は前回正常だったT車の方がヘッド、テールランプ同時点灯します。
(前回はM車、今回は正常)
この車両、プリント基板が弱いのですかね、どうしたTOMIX。

ということで、再び交換となりました。

イメージ 1
うーん同じ画像になってしまう。

TOMIXの65-2000形、更新色再販です。
前期型は居るのですが、2000番台は買いそびれていたので、今回の入庫となりました。

入庫にあたり、整備チェックをしたのですが、パンタの爪が外れているではないか、
しかも両側、これは、エラーにしようかと思ったのですが、老眼にむち打って直しました。
TOMIXのパンタPS22Bは壊れやすい、改善してもらいたいです。

っということで、入庫しました。この釜も老眼に厳しすぎる。

イメージ 1
入線ラッシュで、散財だぁ…



↑このページのトップヘ